私らしく働く HerbNet

会社を安定成長させている起業家に共通する行動ってどんなことだと思いますか?

HerbNetでは、起業して1年~15年の輝きながら売上を上げている方々に、体験談やお話しをいただいています。

その中で共通しているなと感じるのが下記の2+αのこと。

 

Ⅰ 『考えると同時に行動している』

・前職場が倒産し、職安に行ったけれど希望する職場がない。
帰りがけに「起業塾」の張り紙をみたので、その場で申し込んでみたら、何とその日スタートでした。
私、それまで「起業」なんて考えたことなかったんですけどね^^

思っているだけでは実現しない ですね。
順調に事業を伸ばしている人が必ずやっていることです。

 

Ⅱ 『約束・時間を守る 事業に関する熱意を持っている』

・融資のお話しで来るお客様に銀行員が見ていることは何でしょう?

「約束の時間にちゃんと来る」
「事業に関する熱意を感じる」
「誠実な人柄」

(多摩信用金庫 創業支援担当者より)
もちろんそのあとにつづくものはあります。 でも あれ、、そこから見られていたの!?

・小さな起業(社員10名以下、年収1千万以下程度)って
特殊な能力があるとか、センスがあるとかそういうことより、
人として好かれる 相手を思いやる心が一番大切なんです。
その基本がビジネスマナーです。
(15年創業支援に関わってこられた方より)

実は、これ聞きながら『私、今まで大丈夫だったかしら』なんてドキドキしていた私ですが^^
考えてみたら、あたりまえですね。
当たり前を意識して、当たり前以上にさせることで一歩リードできることがあると思っています。

+α 『自分のやりたいことを周囲に話している』

・旅行に行くのが好きだった。だけど学生でお金がないし、、、お仕事もらって取材だったら旅費出してもらえるかも!
と興味のあった地方工房を取材して回るという案を紙に書いて、いろいろな人に見せていたんです。
そしたらなんと、ある方が旅行会社様とつながっていて! お仕事いただけたんです!
そこからブラッシュアップして、ビジネスプランコンテストに出して入賞。 株式会社を設立しました。

話すということは、自分の中のものを整理することになります。
整理できれば、やるべきことが見えてきます。 プロになってきます。
但し、いいアイディアは盗まれます。 すぐ真似されます。
「いいなと思われたから撮られたんだ^^ 私ってすごい!」 ぐらいなひろーい心と勇気
これも素質かと思っています。

 

いかがでしょうか?
今からほんの少し意識を変えるだけで、将来が変わってくるかもしれません。

top01

➡ 最新講座はこちらから