事業プランを書いて サービスを始めてみて
多くの人が陥る症状

こんなサービス(商品)なんて、たくさんある
私まだ始めたばかりだし、 専門家でもないし
値段低くしないと、誰も振り返ってくれない 

だんだん自信がなくなってきて
やっている意味も分からなくなってきて
時には辞めてしまいたくなる。

悩む

そうなの そうなの 誰だってそうです :-(

 

そんな時は是非基本に返ってみてください。
起業とは?

 

そうです!

いただく対価とは

『次のサービスに必要な準備をするお金をいただく』 ことであり

『対価をいただいたからには、サービスをよりよいものにし、継続的に提供し続けなくてはいけない』 義務を負うのです。

 

目の前のものを売ってお金をいただく とを考えると

だんだん自信がなくなって

値下げしたくなって

採算が取れなくなって

事業が回らなくなる

 

サービスを改善して提供し続けるためにお金をいただく と考えると

安定した私生活ができて (できたら心の余裕を持てるリッチさで)

サービス改善の勉強と

安定した経営をしなくてはならない

義務遂行のため

お金をしっかりいただいて 全霊で取り組む <前向きの連鎖>

 

いかがでしょう?

お金をいただく罪悪感(?)は軽減されましたか?

サービスを途絶えさせる それは一番やってはいけないこと!

だからきちんとお金をいただく

是非是非自念してみてください。

 

top01

➡ 最新講座はこちらから