秋のセミナーシーズン 今期は『起業してから必要な事』そんなご依頼をいただくことも多くなっています。

その中でお話させていただいたのが

休む力

私自身 起業後1年少しは24時間仕事をしている環境が楽しくて仕方ありませんでした。仕事は趣味でもあり、休みなんかいらなかったのです。

雑誌を見るより、ビジネス書籍。 テレビなんか見る暇もなくブログやFacebookにかじりつき、、、

でもある時 急に苦しさを感じました

どんなに努力しても 仕事が頭の中から離れないのです。

遊んでいても、テレビを見ていても、飲んでいても、一面に咲く花をみても、子供の顔を見ている時でさえ

 

そう思い始めたら、苦しくて苦しくて 何となく紋々とした時期がありました。

そこからは、なるべく時間を区切って「今は仕事の事は考えない時間!」と決めるようにし、

徐々にその時間を増やしたりして、休む力をつける努力をしてみました。

 

今期、尊敬する先輩方とセミナーでご一緒させて頂いたり、大変有能な仲間と一緒に登壇させていただくことも多いのですが、

休む力の大切さに 多くの方が大変共感くださり

起業家の多くの方が悩んでいた部分であったことに気が付きました。

・仕事をしない日(時間)を意図的につくる事

・仕事をする場所を決める事

・趣味を大切にする事

人それぞれですが、自分に合った方法を見つけておくことが大切かと思います。

休まないといいアイディアも浮かびませんね。

いい仕事をするための必要要素として、頭の隅に置いておいて頂けたらと思います。

 

反対にこんな質問もいただきました。

『最初1年ぐらいは、かなり頑張っていらっしゃったようですが、そこまでできたのはなぜですか?』

なぜでしょうね。楽しかったから^^(きっと皆さまそうお答えになるかと思います)

2015.6.4  輝業スタートアップサロン(武蔵野) (9) 最新のセミナーはこちらから