img_0237

2016年10月~11月に開催いたしました 西東京市創業スクール 全5回の様子をお伝えいたします。

[講座名] 西東京市創業スクール(第3期)
西東京市 特定創業支援適応スクール 事全5日間
[主催 ]   西東京創業支援・経営革新相談センター
[運営] HerbNet
[参加人数] 35名
※HerbNet 浅川は西東京創業支援・経営革新相談センター 創業支援マネージャを担当しております(2016年度)

第1回 10月25日 オリエンテーション・事業構想・経営理念
[講師] HerbNet代表 浅川絢子

img_0006

創業するとはどういう事? 事業計画はどうやって立てていったらいいのか? 経営って何? 基礎知識を創業事例を取り入れながらご説明いたしました。

第2回 11月1日 マーケティング・販売戦略
[講師] 一般社団法人Herstory 代表理事 山下雅弘氏

img_0004

 

 

 

 

 

 

マーケティングって何? 集客ってどのようにするの?ワークをふんだんに盛り込みながら ご説明いただきました。

創業したての人が、まず取り組まなくてはいけない事、それは「目の前にいる友人なりお客さんを満足させること」。 それができなければ、見も知らぬ新しいお客様を満足させることなどできない。 自分が事業主となった時、すごく当たり前の事を見失いがちであり、その基本を突き詰めていくことがいかに大切か 痛感した時間となりました。

 

第3回 税務・会計・事業開始の手続き
[講師] 小澄税理士事務所 代表 小澄健士郎氏

img_0032

 

 

 

 

 

 

いよいよ本格的な ”お金” のお話に入っていきます。 計画を立てる際、そして経営をする際は 数値に置き換えていく必要性があります。
では実際にはどのように 数値化していくのか? 具体的な方法についてお話いただきました。「経理は税務申告をするためにあるのではない 次の月(期)に進むべき方向を決めるために実施するものだ」 小澄先生の熱いお話で 受講者の経営者としての感性に火がついたように感じました。

 

第4回 雇用・人材育成
[講師] 小原総合事務所 代表 小原伯夫氏

img_0070img_0069

 

 

 

 

 

 

ビジネスは一人ではできない。 人と協力して、人を雇用してビジネスを行うための基礎をお話いただきました。

雇用に関してはすぐに必要のない方も多いと思いますが、ビジネスは必ず何等かの形で人と関わり進めていく事になります。そして、人に関することはいつの時代も経営者にとって一番の悩みの種となります。

必要となった際に慌てることの無いよう、常に先を見据えていける基礎知識を身につけていただけたのではないでしょうか?
後半は、改めて事業計画書の立て方を 西東京市の融資あっ旋制度審査に使われるフォーマットを利用してご説明いただきました。
第1回~第3回で学んだ事を改めて思い返しながらお聞きいただけたかと思います。

 

その他フォロー ビジネスプラン作成補助・個別面談 創業カフェ

20161124-1img_0066

 

 

 

 

 

スクール期間中 ビジネスプラン作成のための個別面談、ブラッシュアップ会、市の制度紹介等のフォローアップを行いました。
連日の開催にも関わらず、どの会場も真剣な表情の方でいっぱいに。 想像以上の参加者の多さと参加者の熱意に講師陣は毎度汗だくになっての対応となりました。
期間中開催の創業カフェでは、ポジショニングマップ道場を行いました☚当日の様子はこちらから

 

第5回 ビジネスプラン発表会

最終回のこの日は、全4回で学んでいただいた事を自分のプランとしてまとめ上げて発表いただきました。
一人4分という短い時間でしたが、どのプレゼンテーションも質が高く、講師陣をうならせました。
1カ月にわたり 皆様に伴走させていただいた浅川は もう言葉にならないほど感激しておりました。

img_0149-tile

最後に修了書及び コメンテータ賞の授与です。
お顔を見て頂けましたら 説明は必要ありませんね。

img_0217img_0220img_0228img_0225img_0231

 

 

 

 

 

【コメンテータ】多摩信用金庫 三島雄介氏

一般社団法人Herstory 代表理事 山下雅弘氏
西東京市生活文化スポーツ部 産業振興課 小菅真秀氏
西東京商工会 石坂裕二氏

パワフルで素敵なメンバーに恵まれ、本当に素敵なスクールになりました。
これぞ西東京市の底力!
そして 西東京市はこれからも皆様の創業を全力で応援いたします☆

img_0236

私たちこれから邁進します!西東京市創業スクール(第3期)卒業生一同

img_0276

最後に受講生の皆様から思わぬプレゼント! 本当に本当にありがとうございました。