本日は断捨離🄬トレーナー 麻野ゆかり先生を講師にお招きし、家庭と仕事の両立のために、家や仕事に向かうための気持ちを整えるスキルについてご講義いただきました。

この事業は、平成31年度の国分寺市就業支援事業として実施するものです。事業呼称には「働く私に リ・トライ!」そんな明るさと勢いを表現し、RITORA(リトラ)と名付けました。

初日となる本日の講座は、応募2日目で満席、定員を増員しての開催となりました。


本講座が目指すこと、それは
『仕事を始めても大丈夫』と思えるようになること
『仕事を初めてよかった』と思い続けられるベースを作ること。

講座内では『仕事に向かう正のループ』を生み出すためのスキルを実例をもとにご紹介いたしました。

《仕事に向かう正のループ》
心地よい空間 → 心の余裕 → 家族の笑顔 → 仕事に向かう時間・体力 → 仕事での成果 → 評価される → 仕事を楽しみながら続けられる環境へ

たくさんのお話をいただきましたが、
最も大切なことは、『今』の自分に必要なもの について考えること。
「過去」でも「未来」でもなく、『今』を基準に考えることができるか?
「他人」ではなく『自分』を基準に考えることができるか?

今の自分を大切にできるようになれば、自分を幸せにし、周りを幸せにすることができる。
それが仕事に活かせるようになれば、楽しく働き、収入を得ることができるようになる。

最後に麻野先生より 受講生へマザーテレサの言葉をご紹介いただきました。

思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。

一日の講義で学べることは限られています。
でも、そこで学んだことを1つでも実行できれば、一歩でも前に進むことができますね。

ぜひ聴くだけでなく、行動に移していただきたいと思います。
たくさんのご参加、ありがとうございました。

 

受講者の声

・おもしろかったです。 今すぐできることがたくさんあってよかったです。

・自分は それほど物は所有していないと思っていたが、捨てても良い物がたくさん頭に浮かんだ。最後のマザーテレサの言葉にも感動した。(自分はマイナス思考になりやすいので みことばを大切にしようと思った)

・とても為になって、うれしい講座でした。 私も家族も幸せになるために、実行したいと思いました。

・片づけられない自分がいて、つい見ぬふりをしてしまいます。 先生のおっしゃった、早く始めないと、大変なことになると肝に命じて、片づけを開始しようと思いました。

・“今”を軸にしてモノを減らしていくことが大事だとよく理解できた。 ありがとうございました。

・聞いてすぐはやろう!という気になるので その気持ちがあるうちにとりかからねばと思った。

・断捨離の奥深さが分かりました。 家のものをデトックスすることで色々なものがデトックスできると知れました。

・自分の軸を持つことが大事だと思いました。 断捨離も自分のことから…家族の事は各自が行うことが大切だとわかりました。

・断捨離は深い、自分にはぜったい必要と思いました。 少しずつ今日からはじめたいと思いました。

・大変心に響くお話でした。 子供が話しかけてきた時、天ぷらを揚げていても手を止めて、という話を聞いて涙が出てしまいました。子供はそこにいてくれるだけでうれしい そんな気持ちを思い出し、そしてそれを子供自身が感じられるようにちゃんと顔を見て向き合える 心のゆとりのある優しいお母さんになりたいと思いました。 まずは家を片づけて 家族が幸せになれるようにがんばりたいと思います。

・今の自分に足りないものが自信なのだと思いました。まずは気持ちを整えるために片付けをしようと思います。お財布から始めます。

・とても参考になり、これから自宅に戻ってこのやる気のまま何か断捨離が出来たらと思います。

・すごくよかったです! 「今の自分」に向き合って生きていきたいです。

・自分に思いあたることがありすぎて・・断捨離をする意識の改革になりました! 母親にも是非受講してもらいたいです!

・ただ捨てるにあらず、モノを捨てる、自分の好きなモノだけにしぼることで家族との関係や体調までも良くしてしまう、断捨離の力に驚くとともにすごいと思った。私も思い入れによって捨てられないモノや使うかもと取っておいているモノ等、話を聞きながら思い浮かぶのがいくつかあったので、数えていただいたポイントを意識しながら挑戦してみたいと思いました。

・ありがとうございました。 実践したいと思います。

・家の中は自分と一緒・・・ホントですね。 30%空間を空けられるように断捨離していきたいと思います。まずはお財布の中のポイントカード、必要かどうか考えていきます。 本日はありがとうございました。

・収納グッズや便利グッズで物がいっぱいになっているということにも気づけました。 欲張らずに自分の物の量になるまで断捨離しようと思います。

・充実した時間になりました。

・片づけだけではなく、生活が前向きな気持ちになれた、と思います。

・毎日どうしようと思いつつ、忙しい日々に追われてしまい時間だけが過ぎてしまいます。思いたったらすぐ行動がとても大切なのだなぁと思いました。

・「帰宅後早速捨てよう!」と思うものがいくつも思いうかびました。

事業実施内容についてはこちらをご覧ください↓